【比較】ディズニーの待ち時間が確認できる最強アプリはどれ?

disney-time

ディズニーランドといえば魅力的なショーや楽しいアトラクションが1日では周り切れないほど沢山ありますよね。

そんな楽しい時間を過ごす為に多くのゲスト達に課せられる長い長い待ち時間。人の集まりやすい土日や夏休み期間は人気のショーやアトラクションになればなるほど1時間、2時間待ちは当たり前です。

パークの中ではインフォメーションボードを確認する事で現在どの程度の待ち時間でアトラクションに乗れるかを確認する事ができますが、ディズニーランドではアドベンチャーランド、ディズニーシーではメディテレーニアンハーバーに行かなくてはなりません。

そこで利用したいのがスマホでアトラクションの待ち時間が分かるアプリ!

アプリを使えばディズニーリゾート内のどこに居てもアトラクションの待ち時間を確認する事ができます。

しかしアプリのストアを見てみると、東京ディズニーリゾートの公式アプリもあれば個人で制作してリリースしているアプリもあり、どれが一番信憑性があって見やすいのか分かりません。

馬場

普通に考えたら公式アプリが一番と思うんだけどね。

そこで今回はどのアプリがディズニーリゾートのアトラクションの待ち時間やファストパスの発券時間を迅速且つ正確に表示されるかを検証比較して行きたいと思います。

東京ディズニーリゾート公式アプリ『Disney Resort』

ディズニーリゾートが3Dで描かれたマップとGPSが連動して今自分がいる位置と周辺にあるアトラクションの情報が一目で分かる。『さすが公式!』と言わざるをえないほど完成度が高いアプリです。

Tokyo Disney Resort App

Tokyo Disney Resort App
開発元:Oriental Land Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

アトラクションの待ち時間の表示方法は2種類で、1つはディズニーリゾート内の地図と現在位置を表示できるマップタイプ。

  • 『近くのアトラクションの待ち時間どのくらいかな?』
  • 『現在地の近くにどんなアトラクションがあるんだろう?』

こんな時に便利です。

2つ目はリストタイプ。アトラクションと待ち時間やファストパスの情報が羅列されるので欲しい情報をまとめてチェックする事ができます。

また並び替える条件を変更する事ができて、テーマポート順 / 待ち時間順 / 名前順 / 近い施設順 の4つの並び替えをする事ができます。

最新の情報に更新したい時は、リストタイプ表示状態で下方向にスワイプします。

注意
公式アプリでアトラクションの待ち時間を表示するには、GPSをONにしてディズニーリゾート付近に居る必要があります。つまり、東京駅や渋谷駅でディズニーリゾート公式アプリを使っても待ち時間を確認する事はできません。

アプリ自体はリッチで多機能。ここまで作り込まれたアプリはそうそうありません。

しかし、多機能である為にアプリの容量が重く、アトラクションの待ち時間を確認したいだけなのにチェックするまでの時間が結構かかります。

パッとアトラクション情報が手に入る『TDRアラート』

正直に言うと年間パスポートを持っているボクはこのアプリを利用しています。ただしこのアプリを使いこなすにはある程度ディズニーリゾートの知見が必要です。

TDRアラート - ランドとシーの待ち時間アプリ

TDRアラート – ランドとシーの待ち時間アプリ
開発元:Takayuki Hiraki
無料
posted withアプリーチ

アトラクションの待ち時間を表示する方式はリスト方式で、テーマポート毎にアトラクションの待ち時間が表示されています。

TDRアラート アトラクション待ち時間

例えばスプラッシュマウンテンという乗り物はディズニーランド内のクリッターカントリーというテーマポートにあると頭の中でアトラクションとテーマポートの紐付が出来ていればとても使いやすいアプリです。

アトラクションの並べ替えはできませんが、アトラクション / ショー / グリーティングとタブで分けられているので見易く、お気に入り登録をしたアトラクションだけを表示する機能があるので上手に使いこなせば自分のカスタマイズした情報のみ表示させる事ができます。

このアプリの最大の特徴は過去の混雑状況をグラフ化して表示してくれる所。1日の時間とアトラクションの待ち時間を縦軸横軸にして、平日晴れ / 平日雨 / 休日晴れ / 休日雨 / 今日 / 指定の日付の6本の線で比較する事ができます。

アトラクション待ち時間 グラフ

例えばビッグサンダーマウンテンの待ち時間を見ると11時40分と16時10分から空きだす傾向にあります。確実ではありませんが、ディズニーリゾートで過ごすスケジュールを組む際にとても参考になりますね。

最新情報に更新するには公式アプリ同様に下にスワイプするだけでOK。

地図情報はGoogleMapを利用しており、ディズニーリゾートは施設が密集し過ぎているので正直使い勝手は悪いです。

TDRアラート 地図

アプリの下部に広告はついていますが、表示領域も狭いので誤ってタップする事も少なくあまり気になりません。

起動が早く万能なアプリ『待ち時間 for TDL TDS』

AppStoreで「ディズニー 待ち時間」で検索すると一番上に表示されるアプリという事もありダウンロード数No.1のアプリです。

待ち時間 for TDL TDS

待ち時間 for TDL TDS
開発元:Keita Yamamoto
無料
posted withアプリーチ

ピンクを基調として可愛らしくアプリを開くとすぐに待ち時間が確認できる優れもの。リスト表示は並び替えやお気に入り登録はできませんが、待ち時間が大きな文字で書いてあるので公式アプリに比べてかなり確認しやすいです。最新情報の更新は、例の如く下にスワイプする事で可能です。

待ち時間forTDL TDS リスト表示

地図はGoogleMapとオリジナルのイラストが使用されており、TDRアラートと比べかなり見易く使いやすくなっており、ディズニーリゾートに慣れてない人に嬉しい検索機能が盛りだくさん。

例えばパーク内のトイレがある場所だけを表示させたり、ポップコーンやチュロスが売ってる場所だけを表示して何の味が売っているかの情報まで表示してくれます。

待ち時間forTDL TDS マップ

どのアプリがアトラクションの待ち時間を知るのに最強なの?!

どのアプリも一長一短で便利な機能が多く使い分けるのが一番ではありますが、ボク個人の見解ですが最強のディズニー待ち時間最強アプリを決めていきたいと思います。

アプリ起動から待ち時間確認までの時間

アプリを起動してどの程度の手順でアトラクションの待ち時間が確認できるか見てみましょう。

例としてディズニーシーのタワーオブテラーの待ち時間を確認して行きたいと思います。

多機能な東京ディズニーリゾート公式アプリ。ただし・・・

まずは公式アプリから。アプリを立ち上げると初めにディズニーランドかディズニーシーを選択します。タワーオブテラーがあるのはディズニーシーなので選択するとマップが表示されます。

ボクはどこにタワーオブテラーがあるのか把握しているのですぐに探す事ができましたが、ディズニーシーにあまり詳しくない人はもっと時間を有する事でしょう。(※パーク内にいないと待ち時間が表示されないので、この動画では待ち時間が表示されていません。)

TDR公式アプリ

アプリ起動直後にチェック可能な『TDRアラート』

次はTDRアラートです。

アプリを起動するとディズニーランドのアトラクションの待ち時間が表示されているので右上の「LAND」をタップして「SEA」の情報に変更し、ディズニーシーのアトラクションの待ち時間に切り替えます。

タワーオブテラーはアメリカンウォーターフロントというテーマポートの中にあるので、そこまでスクロールする事でアトラクションの待ち時間の情報を得る事ができました。

TDRアラート

こちらも起動直後にチェック可能!『待ち時間 for TDL TDS』

最後に待ち時間forTDL TDSです。

アプリを付けた瞬間アメリカンウォーターフロントの人気アトラクションであるタワーオブテラーとトイ・ストーリー・マニア!が表示されていました。前回アプリを利用していた時にディズニーシーの待ち時間を確認していたのでアプリを起動した瞬間目的のタワーオブテラーの待ち時間が表示されるという結果となりました。

待ち時間forTDL TDS

以下、各アプリでタワーオブテラーの待ち時間が確認できるまでの所要時間です。

公式アプリ23秒
TDRアラート8秒
待ち時間 for TDL TDS6秒

TDRアラートと待ち時間forTDL TDSの差はほぼありません。東京ディズニーリゾート公式アプリは多機能でアプリの起動が遅かった事が時間のかかった要因になります。

アトラクションの待ち時間の見易さは?

パッと見て欲しい情報が見やすいかどうかも重要なポイントです。

今はあえて何のアプリか情報がない状態で、最も分かりやすいアプリはどれですか?

待ち時間アプリ 比較

左は広告もなくスタイリッシュですが、アトラクションの写真や待ち時間の文字サイズが小さくてちょっと観にくいですよね。

真ん中は待ち時間に枠がついており、文字も大きくて待ち時間が長いアトラクションに関しては赤文字で更に強調されています。

右はアトラクションの待ち時間が大きく記載されており、こちらも長時間待つアトラクションは赤文字にして強調されています。

正解は、左が公式アプリ、中央が待ち時間 for TDL TDS、右がTDRアラートになります。

馬場

個人的な意見としては待ち時間forTDL TDSが一番見易く公式アプリが一番見にくいと感じます。

用途によって最適なアプリは違う!

今回は東京ディズニーリゾートのアトラクションの待ち時間をアプリを使ってどれだけ早くチェックする事ができるか?という点に特化して比較検証を行ってみました。

単純にアトラクションの待ち時間を確認するだけであれば、『TDRアラート』または『待ち時間forTDL TDS』が良いのではないでしょうか?

ただし、公式アプリをインストールしておけばレストランの予約お土産の購入といった事もできるのでこれさえインストールしておけば安心です。

自分に使いやすいアプリを見つけて東京ディズニーリゾートを満喫してみてくださいね(^^)

Tokyo Disney Resort App

Tokyo Disney Resort App
開発元:Oriental Land Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ
TDRアラート - ランドとシーの待ち時間アプリ

TDRアラート – ランドとシーの待ち時間アプリ
開発元:Takayuki Hiraki
無料
posted withアプリーチ
待ち時間 for TDL TDS

待ち時間 for TDL TDS
開発元:Keita Yamamoto
無料
posted withアプリーチ