東京メトロアプリ【tento.】バーチャル旅行体験で毎日の通勤・通学が世界旅行に!

駅でスマホを持つ女性

皆さんは旅行って好きですか?わたしは大好きです!

旅行好きとはいえ、遠くに行くには時間もお金もかかるので、どっか行きたいなーと思いながら毎日過ごしてる方、多いんじゃないでしょうか。

そんなみなさんに朗報!東京メトロから登場のバーチャル旅行アプリ「tento.(テント)」(iOS)が12月5日に公開されます!

tento.[テント]

tento.[テント]
無料
posted with アプリーチ

今日はそんなtento.についてご紹介しまーす♪

tento.(テント)ってなんだ?

バーチャルトリップのイメージ
毎日の通勤通学のルートの距離を算出して、もしその距離の分だけ旅行をしたらどこまで行けるのか をバーチャルで体験できてしまうアプリです。

範囲は日本国内だけでなく、世界中を旅することができます。ただ旅をするだけでなくてテーマが選べるようになっているのも、飽きやすいわたしには嬉しい!

まずは「東京マラソンコース」からスタートして、「国内のある文学作品にまつわるコース」、「海外のある大陸を横断するコース」を1回ずつクリアすると、新しいコースが登場する仕組み。

こっちゃん

横断できるある大陸ってアメリカくらいしか思い浮かばない…なにそれ楽しそうー!

それぞれのコースの途中にはチェックポイントが設定されていて、世界遺産などの有名スポットを通過するとマイページに記録していくことができます。

チェックインすると、チェックインしているユーザー同士でチャット機能を使ってコミュニケーションをとることもでき、毎日の通勤・通学の途中でも旅の途中で出会った人との一期一会を感じることができます。

チャットの内容は30秒で消去されるので、本当に一瞬ですが「お互いにいい旅を~!」と清々しく旅を続けることができそうですね。

tento.(テント)の利用方法

スマホとGoogleマップ
まずプロフィールを設定します。ニックネームと通勤・通学・その他から自分の通う目的を選んで、自宅と目的地を入力します。

次にコースを設定します。最初は東京マラソンのコースのみ選択できます。このコースをクリアするとほかのコースを選べるようになります。

あとは、チェックインしながら通勤・通学するだけで自動的に距離を測ってくれて、自分が移動した距離のバーチャル旅行がグーグルマップに表示されます。

チェックインができるのは1日2回までで、2時間の間隔をあける必要があるので、行きと帰りにチェックインするのがちょうどよさそうですね!

tento.で妄想して、いつか実際に行ってみたい!

毎日の通勤時にバーチャルで旅行を楽しんで、次の休みにどこに行こうかなーなんて想いを馳せるのも楽しいです。

大陸横断なんて、旅行好きの憧れですよね!旅行は行く前にあれこれ考えてる時間も楽しいです。

tento.でのバーチャル旅行を妄想していたら、旅行したいテンション上がってしまったのでこれから旅行の計画を立てようと思います!

こっちゃん

そう、東京メトロに乗って♪
tento.[テント]

tento.[テント]
無料
posted with アプリーチ

アプリ情報は、東京メトロのアプリサイトから確認できます。
tento.に関するお問い合わせ:東京メトロお客様センター 0120-104-106(9:00~20:00 年中無休)

東京メトロアプリ

東京メトロアプリ
無料
posted with アプリーチ

クリスマスカード 【2018クリスマス♡名入れプレゼント】名前刻印ができるプレゼントは男子も必見! ワイン画像 【自由が丘nu cafe】人気のビオワインが楽しめる落ち着いた空間! スマホゲームをする女子 今年の目標覚えてますか?『ストアカ』1回から始める習い事アプリで2017年に後悔なし! スマホを見るOL 11/25【OLの日】忙しい毎日に便利なアプリとOL主人公の恋愛コミックをご紹介♡