改良された新型ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)がまさかの発表!旧型との比較まとめ!

新型ゾゾスーツ

SHARE

改良された新型ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)がまさかの発表!旧型との比較まとめ!

2017年11月22日に予約が開始されたゾゾスーツ。
約半年経過した今でも届いていない人が続出している中、新型ゾゾスーツが発表されるという事態に!!

ボク個人的にも旧ゾゾスーツのデザイン方が圧倒的にカッコよかったなという印象。
GANTZスーツにデザインも似ていたので、GANTZごっこをする日を楽しみにしていた人には悲報となってしまいましたね。

新型ゾゾスーツと、旧ゾゾスーツ。一体どこが変更されたのか確認してみました。

新型ゾゾスーツと旧ゾゾスーツの変更点

オールブラックからドット柄へ大幅なデザイン変更

旧ゾゾスーツは、ウルトラマンのカラータイマーのような胸にセンサーが付いた全身真っ黒なスーツでした。

新型ゾゾスーツは全身に水玉模様のマーカーがついたデザインへと大きく変更されました。

このデザイン変更は批判的な意見が多くみられました。

ゾゾスーツを着て外出する人は少ないと思いますが、センサー式の旧デザインだから欲しかった人も多いはずなので大きく期待を裏切ってしまったのではないでしょうか。

採寸方法

旧ゾゾスーツは、ゾゾスーツを着用するだけで瞬時に自動採寸する事ができたセンサー方式でした。

新型ゾゾスーツはゾゾスーツを着用している自分の姿を360°撮影するマーカー方式を採用したようです。

着て瞬時に採寸できるという近未来的なイメージをしていた人も多いでしょう。
新型ゾゾスーツでは着て全身を写真撮影して採寸する手法に変更となりました。

これには納得がいかない人が続出しているようです。

マーカー式へ変更に伴い電池切れやBluetooth接続問題が解消

旧ゾゾスーツはセンサー式で採寸を行っており、電池を入れる事でBluetooth接続によりスマートフォンと接続しサイズを計測していました。

新型ゾゾスーツはマーカー式で全身を撮影する事で採寸を行う為、ゾゾスーツ自体に電力が不要となりました。

わざわざゾゾスーツに電池を使うのもコストもかかりますし、頻繁に採寸する事もないので個人的には嬉しい仕様変更です。

洗濯可能で清潔感が保てる

新型ゾゾスーツは、センサーを内蔵していない為、そのまま洗濯する事が可能なようです。

そこまで頻繁に着る事はないでしょうが、ゾゾのプライベートブランドで洋服を購入する前に改めて採寸するとすればある程度清潔に保ちたい人も多いので嬉しい変更点ではないでしょうか。

大幅な仕様変更により大量生産が容易に。ユーザは納得するのか?

新型ゾゾスーツはセンサーが取り外され、全身に白いマーカーが入ったデザインへと大幅変更され、採寸方法も発表当初と全く異なる方法に変更されてしまいました。

大量生産するのが容易になったとはいえ、発表当時に盛り上がった革新的な技術とは程遠い仕様変更に納得いかない人が続出しています。

ゾゾスーツを利用するゴールとして、「サイズがピッタリの洋服をネットで買える」という目的自体は新型ゾゾスーツに仕様変更がなされても達成する事はできるので個人的に話が違うだろう!!とまではいきませんが、やっぱり旧ゾゾスーツが発表された時のセンサー式のカッコいいデザインで着るだけで採寸してくれる体験は一度してみたかったですね。

ゾゾスーツ 届いた人
ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)ついに発送開始!既に届いた人はいるの??
ゾゾスーツがこない!発送開始時期はいつからなのか問い合わせてみた
引越し ゾゾスーツ
ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)注文者が引越した後にやっておくべき”お届け先変更”
靴ひもを結ぶ男性
ゾゾスーツの靴版アプリが欲しい!【asicsのモバイルフットアイディ】めちゃめちゃ便利!!